新型コロナウイルス感染に対する当院の対応について:その2

information
更新日:2020年05月14日

宮崎県は新型コロナウイルス感染症に伴う緊急事態宣言が解除される見通しとなりました。当院では引き続き感染予防対策を継続しますが、これまで休止していたネブライザー治療を一部再開しました。ただし、これまで最大4名が同時にネブライザー(吸引)処置を受けることが出来ましたが、当面はネブライザーユニットの両端の2名だけ使えるようにします。また鼻炎や副鼻腔炎に対する鼻ネブライザーのみ再開し、のどの炎症や声がれに対する喉頭ネブライザーは休止のままとします。ご理解・ご協力の程、よろしくお願いいたします。

このページの先頭へ