花粉症に引き続きご注意を

information
更新日:2018年03月28日

スギ花粉の飛散は終息に向かいつつありますが、ヒノキ花粉の飛散がピークを迎えています。また例年より早くイネ科花粉の飛散も始まりました。スギ花粉症と同じような鼻・目・のどの症状が出ますので、調子が悪い方は耳鼻科を受診して診察を受けましょう。また新燃岳の噴火による降灰は花粉症を悪化させています。この時期は黄砂やPM2.5の飛来も鼻炎(花粉症)に悪影響がありますのでご注意ください。

このページの先頭へ